Top >  フランスのミネラルウォーター >  エビアン(evian)

エビアン(evian)

ナチュラルミネラルウォーターエビアン(エヴィアンと表記される事もあり)は、世界百カ国以上の数多くの国に輸出され、その輸出された多くの国でトップシャアを誇っているミネラルウォーターのトップブランドです。

エビアンの日本への輸入は1987年に開始され、発売されて以来、輸入ミネラルウォーターの代名詞的存在にもなっている、日本国内でも知名度が高いミネラルウォーターです。

実際に自動販売機で、スーパーで、コンビにでと、日本国中あちこちで見かけるミネラルウォーターですね。

エビアンは、フレンチアルプスに降り積もった雪や雨が、氷河期に形成された地層を浸透し、良質のミネラルバランスを持ち生まれます。

エビアンの採水地は、フレンチアルプスの麓に位置する、レマン湖畔のカシャの泉にあります。このカシャの泉の水はもともと、リューマチなどの治療に使用されてきた奇跡の水です。

エビアンは豊富なカルシウムを含んでいます。それに対してナトリウムの含有量が少ないため、291という硬度のわりには、飲み味が飲みやすく感じられるミネラルウォーターです。また、日本料理に使用する水としては不向きですが、スープを作るや肉料理に使うなどの用途には適しているミネラルウォーターです。


evian.jpg


■種類:ナチュラルミネラルウォーター
■原材料名:鉱泉水
■硬度:291(中硬水)
■成分(1000mlあたり):ナトリウム5mg、カルシウム78mg、マグネシウム24mg、サルフェート10mg
■pH値:7.2

人間の体は酸化によって老化するといわれます。高アルカリ性のミネラルウォーターで正常な状態に!⇒⇒美味しさもバツグンの温泉水99

関連エントリー

コントレックス(Contrex) エビアン(evian) ボルビック(Volvic) ヴィッテル(Vittel) ペリエ(Perrier) トノン(THONON) ピアバル(Pierval) ヴァットヴィレール(WATTWILLER) エクスレバン(Aix les Bains) ヴァルス(Vals) クリスタリン(CRISTALINE) ハイドロキシダーゼ(Hydroxydase) シャテルドン(CHATELDON) ヴィシーセレスタン(VICIE Celestins)