Top >  フランスのミネラルウォーター

フランスのミネラルウォーター

このカテゴリーでは、フランスが原産のミネラルウォーターを紹介しています。

フランスはエビアンやボルビックなど世界的にも有名なミネラルウォーターがたくさんあります。また、種類も豊富です。フランスでは日本と違い通常の飲み水にこういったミネラルウォーターを使いますから、歴史やミネラルウォーターに対する考え方も、全く違うといってもよいでしょう。

そういった背景にあるものは、やはり水道水の水質の悪さにあるのです。逆に考えると、日本は本当に水に恵まれている国ですね。ただ、日本の水道水も安全化といわれれば、疑問符が付きますから、日本でももっともっとミネラルウォーターの消費量は増えていくと思います。

人間の体は酸化によって老化するといわれます。高アルカリ性のミネラルウォーターで正常な状態に!⇒⇒美味しさもバツグンの温泉水99

フランスのミネラルウォーター一覧

lime.jpg

コントレックス(Contrex)

ナチュラルミネラルウォーターコントレックスの水源は、フランスの北東部のヴォージュ山脈に位置するコントレキセヴィルにあります。 コントレックスの歴史は非常に古く、1760年に医者のバガールがフランスのロ...

エビアン(evian)

ナチュラルミネラルウォーターエビアン(エヴィアンと表記される事もあり)は、世界百カ国以上の数多くの国に輸出され、その輸出された多くの国でトップシャアを誇っているミネラルウォーターのトップブランドです。...

ボルビック(Volvic)

ボルビックは、輸入されるミネラルウォーターの中で最大のシェアを誇っています。生まれ故郷はフランス中部、パリから約400km南方のオーヴェルニュ地方に広がる火山自然公園の中にある、スパリゾートとしても有...

ヴィッテル(Vittel)

ヴィッテルの生まれ故郷はフランス東部、ドイツとの国境に近いヴォージュ山脈の麓に位置する、水の町ヴィッテルです。ヴィッテルという町の名前は、今から約二千年前に、当時のローマ皇帝ヴィテリウスがこの地を訪れ...

ペリエ(Perrier)

綺麗なグリーンのボトルがなんともおしゃれで印象的なペリエは、大昔に深さ約5000mの地中で起きた地殻変動によって、地下水層とガス層が偶然にも融合して誕生した天然性発泡水です。ペリエの水源は、南フランス...

トノン(THONON)

アルプス山脈の麓に位置するレマン湖。トノンはそのレマン湖の畔にある高級スパリゾート地としても有名なトノンの町で採水されるナチュラルミネラルウォーターです。 トノンの源泉はアルプスの山からつながる地下水...

ピアバル(Pierval)

ピアバルは、フランスのノルマンディ地方で採水・ボトリングを行っているナチュラルミネラルウォーターです。ピアバルは、なんといっても安価に入手できるのが一番のメリットでしょう。その値段は日本製のミネラルウ...

ヴァットヴィレール(WATTWILLER)

ナチュラルミネラルウォーター『ヴァットヴィレール』が採水されるのは、フランス東部のワインの産地としても有名なアルザス地方にあるヴァットヴィレールという村にある天然の地下水です。 ヴァットヴィレールの源...

エクスレバン(Aix les Bains)

フランス産のミネラルウォーターは星の数ほどありますが、そのなかでもエクスレバンは高級ブランドに位置し、確固たる地位を築き上げているミネラルウォーターです。フランスには有名なTGV(日本でいうところの新...

ヴァルス(Vals)

ヴァルスは温泉地、観光地として有名であるローヌ・アルプ地方、ヴァルス・レ・バンで1602年に発見されて以来400年以上もの長い年月を経て愛飲され続けているミネラルウォーターです。フランス国王やヴェルサ...

クリスタリン(CRISTALINE)

フランス製のミネラルウォーターといえば、日本ではエビアンやボルヴィックなどが有名ですが、クリスタリンのフランス国内でのシェアはナンバーワンで、全世界でも第2位のシェアを誇るトップブランドのミネラルウォ...

ハイドロキシダーゼ(Hydroxydase)

ハイドロキシダーゼは火山活動によって湧き上がってきた天然水のため、高濃度のミネラルを含有しているミネラルウォーターです。 通常のミネラルウォーターは大地に降り注いだ雨や雪が地層を浸透し、濾過されると同...

シャテルドン(CHATELDON)

フランスの中部、オーヴェルニュ地方のシャテルドンを源泉としたミネラルウォーターのシャテルドンは、「太陽王の水」として、フランス王ルイ14世に愛飲されたという輝かしい歴史を誇っています。 年間で約100...

ヴィシーセレスタン(VICIE Celestins)

ヴィシーセレスタンは、紀元前からの歴史を誇るフランス中部の温泉地であるヴィシーの町に源泉があります。ヴィシーセレスタンの名前の由来は、ルイ2世が源泉にセレスタン修道院を設立した事によるものです。ヴィシ...