Top >  関東・甲信越のミネラルウォーター

関東・甲信越のミネラルウォーター

このカテゴリーでは、関東・甲信越地方が原産のミネラルウォーターを紹介しています。

この地方では、ミネラルウォーターの生産量が日本一である山梨県を含んでいますので、それだけミネラルウォーターの種類も豊富にそろっています。ミネラルウォーター=山梨県という意識は、筆者も含めて皆さんもあまりないと思いますが、山梨県が生産するミネラルウォーターは、実に日本全国の約半分を占めています。
それから、販売が開始されたのが、昭和4年という日本でも歴史のあるミネラルウォーター「富士ミネラルウォーター」の原産地も山梨県です。
関東地方で飲む生水はとても美味しいとはいえませんが、関東地方にも、意外や意外、美味しい水が湧き出ている水源は、各所にあります。

人間の体は酸化によって老化するといわれます。高アルカリ性のミネラルウォーターで正常な状態に!⇒⇒美味しさもバツグンの温泉水99

関東・甲信越のミネラルウォーター一覧

lime.jpg

富士ミネラルウォーター(山梨県)

富士ミネラルウォーターは昭和4年に発売された、日本の草分け的存在のミネラルウォーターです。産地は山梨県身延町下部で、非常にミネラルバランスがとれている自然水が利用されています。 富士ミネラルウォーター...

天恵水(埼玉県)

ミネラルウォーター天恵水(てんけいすい)の採水地は、埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保です。天恵水はクラスターが小さい事が特徴の、非常にミネラルバランスのとれた天然水です。 天恵水のクラスターが小さいのは...

サントリー天然水・南アルプス(山梨県)

サントリーの天然水・南アルプスは、日本でトップのシェアを誇っているミネラルウォーターです。 サントリーの天然水・南アルプスの水源となるのは甲斐駒ヶ岳の麓にある、山梨県北巨摩郡白州町で、「日本名水百選」...

日本アルプス森の水だより(山梨県)

ミネラルウォーター日本アルプス森の水だよりは、日本コカコーラが製造および販売を行っているミネラルウォーターです。採水地は山梨県の白州町で、日本名水百選に選ばれているおいしい自然水が使用されています。 ...

富士山のバナジウム天然水(山梨県)

富士山のバナジウム天然水は、アサヒ飲料が製造及び販売を行っているミネラルウォーター(バナジウムウォーター)で、富士山の地下150メートルから汲み上げる深層水が利用されています。富士山のバナジウム天然水...

こんこん湧水(山梨県)

ミネラルウォーターこんこん湧水の水源は富士山系三ッ峠にあります。水量が豊富なことから、昔は水峠とも呼ばれていた場所なのだそうです。三ッ峠の水は昔からおいしい水として大切にされてきた名水なのです。 こん...

尚仁沢湧水の郷(栃木県)

ミネラルウォーター尚仁沢湧水の郷(しょうじんざわゆうすいのさと)は、栃木県塩谷町にある尚仁沢から湧き出る自然水で、源泉は高原山の中で周辺は樹海となっている中にあります。この地には年間で約18万人もの方...

大清水源水(群馬県)

ミネラルウォーター大清水源水の採水地は、上信越高原国立公園です。谷川岳で6つの地層に濾過され、谷川岳直下1,000メートルから湧き出る自然水です。 もともと1978年の上越新幹線工事の時に大清水トンネ...

弥生の舞(山梨県)

弥生の舞の採水地は富士山の玄関口となる、山梨県の大月市にある真木の里です。水源は地下500メートルにあり、3億年前の岩盤の割れ目から湧き出る自然の温泉水で、古来より飲用できる温泉として親しまれてきたと...